守口エリア店舗一覧  (全0店)

現在店舗が登録されていません

守口エリアホテル一覧    (全7件)

アップツーユー
ラブホテル
06-6996-1414
大阪府守口市南寺方東通3-13-32
サラ・ベルナーレ守口店
ラブホテル
06-6996-3310
大阪府守口市東郷通3-5-10
シティインキャンパス
ラブホテル
06-6996-0788
大阪府守口市寺内町1-67-1
ナイヤガラ
ラブホテル
06-6993-0030
大阪府守口市南寺方東通3-13-21
ホテル・シルバー
ラブホテル
06-6909-2221
大阪府門真市本町27−3
大阪のちょっと為になる地域話  守口版
淀川と近畿自動車道に沿って、お辞儀するようにぐにゃりと体を折り曲げたようなエリア範囲にわたるのが守口エリア、南には1990年に開催された花博の会場になった鶴見緑地があり、淀川沿いには淀川河川公園があり、ちょうどへそのように大枝公園があるため、自然に触れることのできる場所はしっかり確保されています。また、人口が多い事もあり小中学校など教育施設が多いのも特徴的です。 ベッドタウンとしての側面が強いのですが、企業も多くあります。電気の街というイメージが強いでしょうか。その理由は、お隣門真にまたがって旧松下電工のパナソニックの本社と三洋電機の本社があるからなのです。現在は三洋もパナソニックの子会社ですが、もともとはライバル会社ですから、この場所でバチバチと火花が散っていたわけですね。 基本的には住宅地なのでこれと言って名産と呼べるものはないのですが、守口の名前を冠する大根があります。太さは2~3センチ、長さが1メートル以上、長いもので2メートルにもなる世界一長い大根で、主に漬物として食べることが多い大根です。もともとは守口の淀川沿いで栽培されていましたが、江戸時代後期ごろから次第に市街地化され、近年は特に宅地化が進んでいるため徐々に栽培する農家が減っていき、一時は栽培が途絶えてしまいました。愛知や岐阜などで栽培されており、守口の名前はついたままですが他の地域の名産品という不思議な状態が怒っていましたが、近年研究会と市が「再度守口の名物に!」と立ち上がり、種を配布して栽培を推奨したり、長さを競うコンクールが行われるなど認知度や栽培量を上げるための活動が行われています。太閤さんも食べたと言われている守口漬は、かの茶人千利休らの舌をもうならせた程だそうなので、ぜひまたその頃の味を復元してほしいものですね。 現在は取り壊されてしまいましたが、かつてはあの江戸川乱歩が書斎として使用していたという家が残されていました。乱歩が住んでいたのは若いころで、心理試験や人間椅子等初期の作品はここで書かれたそうです。残念ながら該当の家はもう現在は見ることが出来ず、街並みも当時とはかなり変わってしまっていますが、住んでいたとされるのは谷町線守口駅の付近ですので、乱歩が歩いたかもしれない道、乱歩が見たかもしれない景色を求めて散策してみるのも良いかもしれませんね。誰でも一本だけなら良い作品を書くことが出来るそうですから、ひょっとしたら乱歩賞を受賞できるような作品が浮かぶかもしれませんよ。

お気に入りGIRL

登録されていません

お気に入り店舗

登録されていません